So-net無料ブログ作成
検索選択

「押尾氏は救命活動、女性遺棄でない」…弁護団(読売新聞)

 東京六本木マンションで昨年8月、合成麻薬MDMAを服用して容体が急変した田中香織さん(当時30歳)に適切な救護措置を取らずに死亡させたとして、保護責任者遺棄致死罪などに問われた元俳優の無職押尾学被告(31)の弁護団は26日、東京・霞が関の司法記者クラブで記者会見し、「押尾氏は心臓マッサージなどの救命活動をしており、女性を遺棄したとは言えない。本人も無罪を主張している」と述べた。

小沢氏聴取へ 地検、矛盾突く構え 4億円原資 激しい応酬予想(産経新聞)
パロマ工業などと初の和解=遺族に8600万円支払い−湯沸かし器中毒死・名古屋(時事通信)
パロマ中毒事故、初の和解…遺族側へ8600万(読売新聞)
寛平さんも…増える前立腺がん 食生活の肉食化が要因 遺伝的側面も(産経新聞)
篠山紀信容疑者を書類送検=公然わいせつ、モデル2人も−警視庁(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。