So-net無料ブログ作成
検索選択

普天間県内移設に反対=沖縄県議会、防衛相に(時事通信)

 超党派の沖縄県議団(団長・新里米吉県議)は11日午前、北沢俊美防衛相と国会内で会い、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について、県議会が可決した県内移設に反対する意見書を手渡した。北沢氏は「県議会の全会一致の決議は大変重い」としつつも、「(政府として)決定したものについては、沖縄の皆さんとしっかり話し合いをしながら進めていきたい」と述べるにとどめた。 

【関連ニュース
普天間、現行案での決着期待=遅れれば移転予算影響
核持ち込み拒否、米と協議を=社民党首
イラク戦争への関与検証=小泉政権の対応問題視
進退懸けず「必ずやる意志」=「覚悟」発言について説明
沖縄知事、シュワブ陸上案を拒否=官房長官、月内に政府案

北沢防衛相、オスプレイ沖縄配備の可能性指摘(産経新聞)
危ない投資話に注意! =「必ずもうかる」、被害増加−HPで呼び掛け・警視庁(時事通信)
水俣和解一時金210万円 熊本地裁所見示す(産経新聞)
自民・谷垣総裁「執行部の刷新は考えていない」(読売新聞)
低気圧、北海道の東へ=暴風、大雪に警戒を−気象庁(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。